ナイシトールの最安値は?ダイエット効果や口コミ評判は?

テレビのCMで有名なナイシトール。いかにも内臓脂肪が取れそうな名前ですが、本当に内臓脂肪が取れるのか調べてみました。

ナイシトールZ(満量処方)が最安値はどこか調べてみました。

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどで最安値を調べました。大きさが3種類あるので、1日あたりの値段で比較しました。一番安いのはYahooショッピングでした。

1日の価格は15錠の値段です。

通販名税込み価格
(税込)
1日あたりの価格
(税込)
ナイシトールZ420錠
Yahooショッピング最安値
くすりのレディーハートショップ
4,713円
送料無料
168円
最安値
ナイシトールZ420錠
楽天最安値
ツルハドラッグ
4,958円
送料無料
177円
ナイシトールZ420錠
Amazon最安値
ツルハドラッグ
4,958円
送料無料
177円
ナイシトールZ315錠
Amazon最安値
ツルハドラッグ
3,993円
送料無料
190円
ナイシトールZ315錠
楽天最安値
ツルハドラッグ
3,993円
送料無料
190円
ナイシトールZ315錠
Yahooショッピング最安値
ツルハドラッグ
3,993円
送料無料
190円
ナイシトールZ420錠
希望販売価格
8,100円289円
ナイシトールZ315錠
希望販売価格
6,480円309円

もっと安く買いたいなら、ナイシトールと同じ成分の『防風通聖散』の購入をおすすめします。

生漢煎の防風通聖散を定期購入すれば、初回は4,212円(税込)1日あたり約140円で購入することができます。
2回目以降も約212円(税込)で購入できます。
定期払いですが、お届けの10日前までに連絡すれば、いつもで解約可能です。

>>初月半額の防風通聖散の購入はこちら

普通のドラッグストアでナイシトールを買うといくらか?

普通の薬局、ドラッグストアで買うといくらか調べてみました。

こんな感じです。

ほとんど、希望小売価格で販売されています。

高いです。\(◎o◎)/!

ナイシトールの値段
ナイシトールZ 315錠が5980円(税抜)6458円(税込)1日あたり308円
ナイシトールZ 420錠が7500円(税抜)8100円(税込)1日あたり289円

高いですね。急ぎでない場合は通販で買った方がお得です。

>>ナイシトールZ420錠が最安値の通販はこちら

ナイシトールを飲むと本当に痩せるのか?

痩せた人、痩せなかった人がいます。

ナイシトールのツイッターの口コミを紹介します。

まずはいい口コミからです。

まず、この方すごい!
半月でマイナス5キロだそうです。
ただし、夕食も抜いているようです。

この人もすごい!
3ヶ月でマイナス12キロです。
ただし、この人は炭水化物も抜いているようです。

お通じがよくなるという口コミもあります。
(下痢になる方もいます。)

次に悪い口コミです。

効果がないという口コミも多いです。

やせるどころか体重が増えた人もいます。
ただし、ナイシトールには太る作用はないので、この方が単に食べすぎたのか?

副作用に関する口コミ
(下痢や胃がやられたという口コミあり)

ナイシトールが痩せる理由

ナイシトールが痩せる理由は2つあります。

1、余分な脂を便と一緒に出す

2、代謝を上げる効果(脂肪を燃やす効果)

1については脂以外も出すという説、まるで下剤という説があります。脂の吸収を抑える効果は無いようなので、下剤という説は正しいと思います。

代謝を上げる効果がないという説もあります。

おくすり110番というサイトに書かれている防風通聖散(ナイシトールの一般名称)
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200130.html

肥満症に用いる漢方薬です。便秘、むくみ、高血圧にともなう肩こりやのぼせを改善します。

どこにも代謝を上げるとは書かれていません。

組成の部分を引用します。

漢方薬は、自然の草や木からとった「生薬」の組み合わせでできています。防風通聖散には、“防風”や“麻黄”など病因を発散して治す発散性の生薬を中心に、熱や炎症をさますもの、便通をよくするもの、無駄な水分を取り去るもの、あるいは血流をよくする生薬などがいろいろと配合されています。これらがいっしょに働くことで、よりよい効果を発揮します。病院では、煎じる必要のない乾燥エキス剤を用いるのが一般的です。

むくみを解消するので、むくんでいる方は痩せるかと思います。

血流をよくする生薬が配合されているので、
なかには、代謝が上がる方もいるかと思いますが、血流をよくする=代謝が上がるは無理があるかと思います。

念のために成分を引用しておきます。

防風(ボウフウ)
黄ごん(オウゴン)
大黄(ダイオウ)
芒硝(ボウショウ)
麻黄(マオウ)
石膏(セッコウ)
白朮(ビャクジュツ)
荊芥(ケイガイ)
連翹(レンギョウ)
桔梗(キキョウ)
山梔子(サンシシ)
芍薬(シャクヤク)
当帰(トウキ)
川きゅう(センキュウ)
薄荷(ハッカ)
滑石(カッセキ)
生姜(ショウキョウ)
甘草(カンゾウ)

知恵袋に次のような回答があります。

昔から、肥満症、便秘、尿量減少、むくみ、のぼせ、肩こりなどに用いられていますが、この薬だけ飲んで、飽食と運動不足を続けて内臓脂肪が減少するかは疑問があります。ただし、便秘には良いみたいですね。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110970466

とは言っても痩せる人がいるのはなぜ?

ナイシトールには脂肪を燃焼する効果はないようですが、ツイッターを見ると、痩せている人はたくさんいます。

痩せている人をみると、食事制限をしたり、運動をしたりしている人が多いようです。

高いお金を払ってナイシトールを飲んでいる人は痩せたい人なので、それなりに食事制限をしたり、運動をしているのではないでしょうか?

食事制限なし、運動なしで痩せるのは理想的ですが、できれば、軽い食事制限や運動を併用することをおすすめします。

ナイシトールの値段

ナイシトールと同じ成分の薬とその値段

もっと楽をして痩せる薬はないか(笑)

世の中には、

・食欲を抑制する薬

・脂の吸収を抑える薬(ゼニカルなど)

・炭水化物の吸収を抑える薬、サプリメント

・代謝を上げる薬

があります。

薬の場合、効き目が強い反面、副作用もあります。

まずは専門医の方に相談してみるのがいいかと思います。

まとめ

値段について

ナイシトールは人気の薬なので薬局、薬店、ドラッグストアでは定価販売が多く、高いので、安く買いたい方は最安値の通販の利用をおすすめします。

更に安く買いたい方は、同じ成分の防風通聖散の購入をおすすめします。

ダイエット効果については

痩せる人、痩せない人がいます。

まずは試してみることをおすすめします。

また、食事制限や運動を合わせて行った方がいいかと思います。

ナイシトールの最安値は?ダイエット効果は?ユーザーの口コミ評価を調べてみた